読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamasuke 日記

Yamasukeの日記です。コンピュータソフトウェアに関する記事を投稿します。明日から試してみたくなるような+1の記事を心がけます。

カスタムビルドしたFirefox OSシミュレータの使い方 (その1)

カスタムビルドのススメ

MDNやFirefox OSのドキュメントをみんなで翻訳! Advent Calendar 2014の12/11向けの記事です。

続きをこちらに書きました。

はじめに

こんにちは、Yamasukeです。

みなさん、ビルドしてますか?
端末に焼いたり、Emulator( QEMU )で起動したりしてますでしょうか?

ビルドした端末や、Emulatorを他の人に使ってもらったりするのにめんどくさいですよね。
特にデザイナさんとか、企画側の方々に使ってもらう際に環境を作るのに少し手間がかかります。

みなさんご存知の通りFirefox ブラウザには Firefox OS のシミュレータ(↑で記載しているEmulatorとは別です)を起動することができて、Firefox のブラウザをインストールするだけで使えるので非常に簡単で便利です。

特に少し使ってみたい方々にはうってつけな便利さがあります。
※全然関係ありませんが、うってつけって語源は何なんでしょうね・・・

Mozillaさんから各バージョンのシミュレータが提供されておりますが、先日 オムロンさんから公開された iwnn は含まれていませんし、言語設定では日本語はありません・・・

f:id:namaranran:20141209232227p:plain

最新のシミュレータでは簡単にカスタマイズしたシミュレータを配布出来るようになっています。
今回はMDNのカスタマイズビルドする方法のページを訳しましたので、どうぞ見てみてください。

https://developer.mozilla.org/ja/Firefox_OS/Running_custom_builds_in_the_App_Manager

※上記訳した後に、実際に試してみました。Gaiaはうまく設定できるのですが、Geckoのバイナリ指定は↑の元々の英語のドキュメントでは記載が不足している模様です。どこをどのように設定するのか言葉足らず・・・
 調べてみて、わかり次第元の文章も修正しておきます(´・ω・`)

おわりに

読んでいただいてありがとうございます。
今回は短い記事になりましたが、上記のMDNのページに従うことで簡単にカスタムビルドされたシミュレータが配布することができます。

これから、暇な開発者たち先人の開発者たちがきっとおもしろおかしなシミュレータを配布してくれるはずです。
デザイナさん、企画やさんなど「いちいちビルドするのもなぁ」とか、「配布されてるシミュレータは英語のしかないし・・・」など思ってらっしゃった方々も気軽に色々なビルドを動かすことができるようになる(はず?)

次回以降、カスタムビルドしたシミュレータ環境の配布や、カスタム方法の紹介などの記事を書きたいと思います。

ご質問等ございましたら、本記事かTwitter にてお気軽にお声がけください。

それではまたー。